沖縄のイイトコ発信中!

イイトコ沖縄ブログイイトコ沖縄観光編

イベント 体験 観光

更新日2022年9月26日

【渡嘉敷島】沖縄の美しい海を全力で満喫してきました!

  • おすすめ
  • ビーチ
  • 沖縄
  • 沖縄観光
  • 絶景スポット

こんにちは。イイトコ沖縄部員の藤内です。
沖縄といえば美しい海!今回は渡嘉敷島まで足をのばし、実はかなり海好きな藤内が沖縄の海を全力で楽しんできたのでその様子をご紹介します!

本記事は2022年7月訪問時の情報です。

目次
  1. 人気のマリンスポット渡嘉敷島へ!
  2. 渡嘉敷島に到着!アコースティックライフさんの海の家へ。
  3. 前半は海の上のアクティビティ!SUPで海を滑ります
  4. 後半はシュノーケリングで海の中へ!
  5. マリンアクティビティの後は絶景スポットに
  6. まとめ
  7. 詳細情報

人気のマリンスポット渡嘉敷島へ!

渡嘉敷島は本島から船で一本というアクセスの良い島で、ケラマブルーを満喫できる人気のスポットです。
今回は渡嘉敷島でマリンサービスを提供している『アコースティックライフ』さんにお世話になり、SUPとシュノーケリングを体験してきました。

今回はフェリーでゆっくり向かいます

まずはフェリーで渡嘉敷島に渡ります。とにかく移動中の風が気持ちいい!他の部員は船内でくつろいでいましたが、私はずっと外で風を浴びていました。(ただし髪は潮風でちょっとキシキシに・・・。)

渡嘉敷島に到着!アコースティックライフさんの海の家へ。

島に到着したら港で『アコースティックライフ』のスタッフさんと合流し車で拠点の海の家まで移動します。
港から拠点まで送迎してくれるのでめちゃくちゃ助かります。他のお客さんも楽しみなのか車内でみんなソワソワしていました。
ただ、拠点までの道のりが少しくねくねしているので、乗り物酔いしやすい方は酔い止めを飲んでおくことをオススメします。

そうこうしているうちに拠点の海の家に到着!

アコースティックライフさんの海の家おしゃれ!

唐揚げ弁当。ロコモコはがっついたせいで取り忘れました。

おしゃれなBarのような海の家でした!スタッフさんの準備の間、唐揚げ弁当とロコモコ丼をいただきました。
お腹が空いていてがっついてしまったのでロコモコは取り忘れてしまいました・・・。美味しかった・・・。
腹ごしらえが済んだところでちょうど準備が整ったので、いざ、ケラマブルーの海へ!!

前半は海の上のアクティビティ!SUPで海を滑ります

SUPは「Stand Up Paddleboard(スタンドアップパドルボード)」の略称で、海に浮かべたボードの上に乗って進むアクティビティです。

ねこチームは全員初めてのSUPでしたが、インストラクターさんの説明や注意事項をしっかり聞いて挑みます。 最初は座った状態から漕いで重心やバランスを覚え、ゆっくりと慣らしていきます。
少し風の強い日だったのでやや難易度が上がっていましたが、丁寧に教えていただいたので次第に上手く扱えるように。

美しいケラマブルーの海に浮かぶ ねこチーム

少し慣れてきたころ、なんと野生のウミガメに遭遇!!!優雅に泳ぐ姿にめちゃくちゃ感動しました!
インストラクターさんも「ウミガメ見せられて良かった」とニッコリ。
透明度の高い海なので海底まできれいに見えます。

慣れれば立ってSUPを漕ぎます。正直座っていた時より遥かにバランスを取るのが難しかったですが、暖かい風と日差しがとても気持ち良かったです。

後半はシュノーケリングで海の中へ!

アコースティックライフさんでは渡嘉敷島の海を満喫するための欲張りセットのようなプランがあります。
SUPで海上アクティビティを十分満喫したら、続いてはシュノーケリングです。
ボードに乗っていた時とは違って、心地良い水温の海面に浮かんでダイレクトに渡嘉敷島の海を感じられます。

色とりどりの魚や珊瑚礁がとにかく綺麗で、ぷかぷかと海面に浮かんでいるだけでも幸せな気持ちになります。

実は海が大好きな私は念のためインストラクターさんの許可を貰って、素潜りで沖縄の海を満喫していました。
この日は日差しの暖かさも相まって、海中も明るく、また水も冷たくなかったので最高のコンディションでした!!

インストラクターさんが撮影してくれた潜水中の藤内部員

カクレクマノミやイソギンチャク、デバスズメダイなど、間近で見られてかなり癒されます。

ちなみにアコースティックライフさんではインストラクターさんがGoProで動画や写真を撮影してくれるので、特別な機材や防水のカメラなどの用意が無くても思い出がしっかり残せますよ!

マリンアクティビティの後は絶景スポットに

海の美しさに酔いしれた後、少し時間があったのでインストラクターさんが絶景スポットに車で連れて行ってくれました。
少し山道を登って慶良間諸島が一望できる展望台に到着!

空気が澄んだ日には本島の影が見ることもあるのだそう。残念ながら私たちの時は本島までは見渡せなかったのですが、それでもこのロケーション。最高でした。

まとめ

今回は沖縄の誇る渡嘉敷島のケラマブルーを全力で満喫してきました。
私は人生で一度は訪れたいと憧れていた沖縄の海にずっとテンションが高かったのですが、海からあがった後は足がガクガクになっていました・・・。

アコースティックライフ』さんでは他にも様々なプランが用意されているので、自分に合った楽しみ方で渡嘉敷島のマリンスポットを満喫できます。
ねこチームが渡嘉敷島に訪れている様子はYouTubeにも動画が上がっているので是非ご覧ください。

それでは。

詳細情報

  • 所在地:沖縄県島尻郡渡嘉敷村字渡嘉敷1923
  • 営業時間:要問合せ、受付は8:00~20:00
  • アクセス:渡嘉敷港から車で約10分(送迎あり、集合場所はプランにより異なる、要問合せ)
  • 公式ホームページ