沖縄のイイトコ発信中!

イイトコ沖縄ブログイイトコ沖縄観光編

体験

更新日2020年06月11日

沖縄の体験型観光スポット むら咲むらでシーサーの絵付けをやりました

  • お手軽
  • むら咲むら
  • 体験工房
  • 楽しい
  • 絵付け

こんにちは。イイトコ沖縄部の小宮山です。
沖縄で人気の観光スポット『体験王国むら咲むら』に行ってシーサー絵付けを体験しました。

目次
  1. 体験王国むら咲むらとは
  2. さっそく園内に入場する
  3. 『ひで坊』で絵付け体験!シーサーは色々選べます。
  4. 『琉球ランタンフェスティバル』もおすすめ
  5. アクセス

体験王国むら咲むらとは

むら咲むらは工芸品や伝統芸能、アートなど様々なことが体験できる施設として、沖縄でも有名な観光スポットです。せっかく沖縄に来たのならば、いろいろな体験を通して思い出づくりをしてみたいですよね。

ちなみにここは公式ホームページによると、ここは元NHK大河ドラマの撮影スタジオだったようで、撮影が終わった後のオープンセットをそのまま地域活性化のために利用したそうなんですね。

そんな『むら咲むら』ですが、実はイイトコ沖縄のホームページにのパンフレット掲載をさせていただいているんです。
パンフレットページ

なので、先ずはご挨拶をとおもい事務所へ向かいました。
そこで対応していただいた営業部長の國吉さまと固〜い握手っ!
「撮影はOKです。どんどんやってください」と國吉さまから暖かく迎えていただきました。

先ずはむら咲むら営業部長の國吉さまに挨拶!

さっそく園内に入場する

施設では色々と体験できます。料金は入場料は・・・
大人600円/中高生500円/小学生400円/幼児は無料です。

そして施設へ!めちゃ広ーい!

施設に入って左手にでかーい施設MAPがあるのでどこに何があるかを確認できます。

入口左手に施設内マップがあります

『ひで坊』で絵付け体験!シーサーは色々選べます。

シーサー絵付け体験は『ひで坊』というコーナーでやっているので、直行!!

シーサー絵付け体験ができるひで坊

シーサーは手作りなので一つ一つ表情が違います。ニッコリもあればギロリもあったり悩む悩むー。
決めるのに10分くらいかかったかもです。シーサー以外にもキノコやドラクエのスライムみたいなものもあって、見ているだけでも癒されます。

それで、完成がこちらです。

製作に1時間以上かかりました。改めて思ったことは大人になってもモノづくりは楽しいってこと。
意外だったのは、堀内部員の方が時間かけて作っていたことですね。サクッと終わらせちゃうのかと思ったけど一生懸命やってたんです!!

最後に事務所へ行って挨拶!作ったシーサーの写メを見てもらいました。

とてもいい体験ができました。
体験王国むら咲むらのスタッフの皆様、有難う御座いました。

体験王国むら咲むらについて「イイトコ沖縄TV」でUPしています。

『琉球ランタンフェスティバル』もおすすめ

ちなみにちょうど訪問した時期の12月は毎年恒例の『琉球ランタンフェスティバル』という催しむら咲むらを主会場にしてやっています。ただスケジュールの都合上、ご紹介ができませんでした!

『琉球ランタンフェスティバル』 は夜の暗闇を様々なランタンであかりを灯す12月~3月末までの4ヶ月間、18時から22時まで行われてるイベント。ランタンのあかりが灯った情緒あふれる雰囲気の中、プロジェクションマッピングや大道芸やライブと行ったステージイベントで盛り上がっていますよ。

琉球ランタンフェスティバル公式

せっかくむら咲むらへ行くなら、あえて夜に行ってみるというのもおすすめです。

アクセス

ー施設情報ー
体験王国むら咲むら
〒904-0323 沖縄県中頭郡読谷村字高志保1020−1
営業時間:9:00~18:00
電話番号:098-958-1111
駐車場:200台
公式ホームページ: https://murasakimura.com/