沖縄のイイトコ発信中!

イイトコ沖縄ブログイイトコ沖縄観光編

カフェ・レストラン

更新日2021年6月11日

「豊見城タコライス」で沖縄のソウルフードを食べてみた

こんにちは。イイトコ沖縄部員の佐藤です。

今回は『豊見城タコライス』さんをご紹介します。
古内部員の好物タコライスを発祥の地といわれる沖縄でいただきました!

本記事は2020年10月訪問時の情報です。

目次
  1. 沖縄のソウルフード「タコライス」
  2. お店はこんな感じ
  3. めにゅー
  4. たっぷり野菜のラクレットタコライス!
  5. アクセス
  6. 店舗情報

沖縄のソウルフード「タコライス」

タコスの具材をご飯の上にのっけたタコライスは今や全国で一般的になっていますが、1980年代の沖縄が発祥といわれています。
沖縄県内では1990年代から学校給食でも出されるようになり、ソウルフードとしてして親しまれています。
県内にはタコライスが食べられるお店がたくさんありました。

お店はこんな感じ

那覇空港から車で10分程と好アクセス!
店舗前には5台分くらい車をとめるスペースがありました。
店内のソファでくつろいで食べるもよし!ドライブついでにテイクアウトするもよし!
天気のいい日は入り口わきのテーブルで食べてもいいのかな?

めにゅー

  • ソーキタコライス
  • チキン温玉タコライス
  • たっぷり野菜のラクレットタコライス
  • タコライス
  • キッズタコライス
  • 豊見多幸セット(ベジタコライスのハーフサイズ・タコス1P・ドリンクのセット)

タコライスのほかにもタコスやクラムチャウダー、ソーキからあげなどサイドメニューも充実していました!

たっぷり野菜のラクレットタコライス!

今回は「たっぷり野菜のラクレットタコライス」をいただきました!

たくさんの野菜とアボカドに花畑牧場のラクレットチーズをかけた女性に人気の一品。
タコライス好きの古内部員とは対照的にタコライスもタコスもあまり食べたことのない私でしたが、とても美味しくいただけました。
スパイスもチーズも野菜もおいしい!
次回は炙ったソーキがのっている一番人気のソーキタコライスを食べてみたいです。
タコライス、ハマりそうです!

アクセス

店舗情報

  • 店舗名:豊見城タコライス
  • 住所:〒901-0235 沖縄県豊見城市名嘉地314 豊見城タコライス
  • 所要時間:那覇空港から車で約10分・アウトレットモールあしびなーから車で約6~7分
  • 営業時間:11:00 - 21:00(L.O.20:30)
  • 定休日:不定休
  • 電話番号:050‐1066‐6901
  • 公式サイト