沖縄のイイトコ発信中!

イイトコ沖縄ブログイイトコ沖縄観光編

観光

更新日2021年8月26日

好きが凝縮されたおしゃれな町「港川ステイツサイドタウン(港川外人住宅街)」

  • レトロアメリカン
  • 沖縄旅行
  • 浦添市
  • 港川ステイツタウン
  • 港川外人住宅

こんにちは!イイトコ沖縄部員のチーコです。
今回は浦添市にある「港川ステイツサイドタウン」の記事です。
チーコとオピの好きなお店ばかりで楽しみ過ぎ予定よりかなり長時間滞在しました( ・∇・)

目次
  1. 港川ステイツサイドタウンとは
  2. アメリカンウェーブ(No.22)
  3. オハコルテ(No .18)
  4. 藤井衣料店(No.29)
  5. 沖縄セラードコーヒーBeans Store(No.28)
  6. まとめ
  7. アクセス
  8. 施設情報

港川ステイツサイドタウンとは

那覇市から車で20分ほどの浦添市に位置する「港川ステイツサイドタウン」。元は米軍やその家族が暮らしていたエリアで、現在はそのアメリカン住宅の外観や造りを生かしてお洒落なリノベーションカフェ、雑貨屋さんなどが多く営業しています。
もう一つ沖縄のアメリカンな雰囲気で有名な北谷町にあるアメリカンビレッジとは雰囲気が違いレトロな街並みが特徴です。

同タウン内にある「いしぐふー」を沖縄そば制覇の道で紹介しているのでそちらもご覧ください!

アメリカンウェーブ(No.22)

まず向かったのはアメリカ人オーナーの本格派ビンテージショップ「アメリカンウェーブ」
アメリカで入手してきた、19世紀末~1970年代あたりまでの洋服、アクセサリー、雑貨等が販売されています。ここは一緒に行ったオピさんの趣味にクリティカルヒット。初っ端から予定オーバーの1時間近く滞在してました(予定では港川外人住宅全体で1時間だった笑)

価格帯も30,000円越えのジャケットから1,000円のTシャツまで幅広く販売してました!

オハコルテ(No .18)

アメリカンウェーブの店員のお姉さんにおすすめされて次に向かったのはフルーツタルト専門店「オハコルテ」。
外観がとてもかわいい。そしてタルトもキラキラしてて美味しい。テイクアウトできるのでお土産にもぴったりです 。

藤井衣料店(No.29)

洋服、小物、雑貨、食器等を扱うセレクトショップ「藤井衣料店」。
ここではチーコの趣味にクリティカルヒットです。器と小物がかなり可愛くて長時間悩んだ末に食器3つと箸置きをお買い上げしました。

沖縄の器って料理が映えるので大好きです(・∀・*)!!
我が家の一軍食器に成り上がりました!

沖縄セラードコーヒーBeans Store(No.28)

疲れて喉が乾いてたところ、コーヒーのテイクアウトショップ「沖縄セラードコーヒー」を見つけたので入店。後から知ったのですがもともと県内では知名度の高いオフィスコーヒー専門の豆屋さんで創業から28年を迎える老舗です。その美味しさがクチコミで広まり、個人のお客さんからの注文も増えた結果。直営店をオープンしたらしいです。さすがの美味しさでした。

まとめ

ここでは紹介しきれない素敵なお店がまだまだある「港川ステイツサイドタウン」
当初1時間くらい滞在する予定が結果3時間近く満喫してました。
ぜひお気に入りのお店を発見してみてください。

アクセス

施設情報

  • 施設名:港川外人住宅
  • 住所:〒901-2134 沖縄県浦添市港川2丁目18−3